緊急事態宣言発令のため延期としていました松本誠史展を6月4日より

開催いたします。



地球の表面、自然の形態から、地球の内側奥深くまで掘り進み、地中

の塊を掘り出したかのような作品は、素材はセメントですが、実物を

見ると独特な滑りを感じさせる表面が、掘り出したばかりの石のよう

に生々しさがあり、不思議な魅力を感じます。



昨年予定していた展示も延期となり準備をしていた作品の行き場がな

くなり、この一年間大変苦しい思いをされました。2度の延期を経て、

その間も作品を作り続けることで作品への考えも少しずつ変化し、深

く考える時間になったとおっしゃっていました。



今回出される作品は大作8点と小品40点ですが、今までの作品からは

大きく脱皮し、一つの洗練されたスタイルを確立されたように思いま

す。



地中に眠る宇宙の痕跡を是非見に来ていただけたら幸いです。



松本さん自身による説明映像もフェイスブックやYouTubeで配信され

る予定です。そちらも是非ご覧ください。