GAMOYON Galleryでは6月24日から小野 潤一個展 -memory game- を
 
開催いたします。
 

 小野さんは誰もがいつか見た絵本の中の世界、見るだけで物語が思い
 
浮かぶようなぬくもりのある作品を制作されています。
 

 大阪芸大の大学院を修了されてから立体作品に取り組んでこられ、近
 
年はご自身の体調の変化もあり、樹脂のような材料の使用を控え、環境
 
や人体への影響が少ない自然素材を使うようになったそうです。
 

 ステンシル技法によって切り抜かれたシナベニヤに色付けされた今回
 
の作品には、不思議と手にとって触りたくなるような柔らかさがあります。
 

 トランプ遊びになぞらえた展示に小野さんの遊び心が光ります。
 
 ぜひ会場にてごらんください。