GAMOYON Galleryでは10月15日より、越田博文展 ”あたらしい海より”

を開催いたします。



 アクリル絵の具で薄く何層にも重ねられた色面とデジタル化された線描

の風景や植物との間に、空間と時間が現れ、風で揺れる花や水の流れてい

る映像を観ているような、不思議な感覚を覚えます。それは作家が作るレ

イヤー構造や揺れ流れる線から、鑑賞者がその一瞬一瞬を感じ取るからか

もしれません。



 今年も精力的に制作され、100号の大作から小作品まで13点、ドローイ

ング7点を出展されています。越田博文の新作をギャラリーでぜひご覧く

ださい。